コミュニケーションツールを活用しよう

コミュニケーションツールを活用しよう

コミュニケーションツールを活用しよう

今ではソーシャルネットワークやスマートフォンのアプリケーションなどの様々なツールを使って相手と連絡を取ることが出来るようになりました。こういったコミュニケーションツールを活用して、好きな人にアピールする攻略を抑えておけば、相手をゲットできるかもしれません。絵文字やスタンプをフルに活用することがポイントです。

 

 

 

例えば相手が文字でメッセージを送ってきたら、それに対する返信を絵文字やスタンプだけにするのです。そこにちょっとだけユーモアを入れるのです。泣いたり怒ったりのスタンプを活用することで、この人は楽しい人なんだと相手に思わせることが出来ます。また、たまにハートマークなどが入ったスタンプを送ることで、さりげなく相手に好きだという事を伝えることが出来ます。また人と違ったユニークなスタンプを送ることで、相手の心に印象つけること


が出来ます。読み返した時に面白い、と思わせるのがポイントです。

 

 

 

今のコミュニケーションツールには相手が自分が送信したメッセージを読んだ場合に、既読という文字が出るようになり、相手が読んだか読んでいないかが分かるようになっています。たまには、メッセージが送られてきていることが分かっていても、既読にさせないで相手に心配させるようにしてみるといいでしょう。好きな人からのメッセージは直ぐに読んで、直ぐに返信したいと思うのは当然です。

 

 

 

しかし恋愛を成就させるには様々なテクニックが必要なのです。恋愛を攻略すれば、片思いも両想いにすることなんか朝飯前です。


ホーム RSS購読 サイトマップ