とにもかくにも話しをしないことには始まらない。

とにもかくにも話しをしないことには始まらない。

とにもかくにも話しをしないことには始まらない。

人とお話しをするのが苦手。
でも、恋愛はしたいという方が多いですよね。
恋愛をしたいといっても、そこは人と人との関係なのでお話しをしないと何も始まりません。

 

お話しが苦手という方には、コミュニケーションとしてのお話しでは連絡手段としてお話しの機会を増やす方法をお勧めしています。
お友達との関係を思い浮かべて欲しいのですが、最初から親しくなることってあまりないですよね。

 

お互いに共通の経験や話題を積み重ねていって仲良くなるのが普通です。
それは恋愛でも同じです。
その相手に連絡をしなければいけない関係を作ることからスタートです。
連絡といっても、堅苦しく考える必要はまったくありません。

 

ただ、何かのキッカケがないと困りますよね、連絡をとるといっても。
成功した方法はいくつかあるのですが、例えば、「今度、写真を送りたいからアドレスを教えて欲しい」というのはとっても簡単です。
実際に送る写真は何でもいいですね。
キッカケづくりの意味しかありませんので。

 

「友達に凄くかわいい子がいるけど、写真送ろうか?」でもいいですし、「この前旅行に行った海で待ち受けにしたいような写真が撮れたけど〜」というのも良いでしょう。
交際をしてみたい相手が興味を持ちそうなことなら何でも構いません。
写真を送られてリアクションをしない人はいないでしょう。

 

このやり取りをキッカケにして、交際まで繋げることが出来れば成功です。
この方法を実践した結果、見事に恋愛関係に発展した方がいるので、お話しをするのが苦手っていう方は試して欲しいと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ